オリジナル扇子特価(2017.02情報)

シェアする

68view

2017年2月になり、そろそろ既成の会員様向けに必要なお得情報や、優良情報をお伝えする時期にきました。そこで今回は2月需要が多くなる扇子をピックアップ。人気の「オリジナル扇子」の価格について会員様向けに特価にてお伝えします。

夏グッズを検討されている方などは、2017年度にぜひ、オリジナル扇子をご検討下さい。

こちらの特価情報の有効期限は3月10日までとなります。

これ以降は特価対応となりません。

価格だけをみたい方はこちらをクリック

01

オリジナル扇子とは

オリジナル扇子とは、そもそも扇(おうぎ)部分の全面を使ったものです。

通常当店では、竹部分(親骨)にワンポイント印刷をして、それをオリジナル扇子として展開していますが、これは間違いです。

そもそも、オリジナル扇子は予算がない企業ではできないのです。このため、予算が無い企業のために、仕方が無く親骨に名入れ印刷をしてオリジナル扇子としているわけです。

今回は「本当のオリジナル扇子」についてご説明します。

・紙製と布製の違いについて

オリジナル扇子には、扇部分に紙と布を選べるようになっていますが、今のオリジナル扇子では、ほぼ布タイプになります。

理由としては、紙製扇子は雨に弱く、結果として長期間使えないからです。このため、布扇子のほうが重宝されますが、もっと大きい理由としては、紙製と布製の価格の差がほとんど無い点です。このため見た目が良い布製扇子が多くなっています。

・片面貼りについて

日本製扇子は古来から両面貼りとなっていますが、販促用のノベルティ扇子の場合は90%近くが片面貼りとなっています。これについては、涼しさを出すという意味では、両面であろうが、片面であろうが同じだからです。

また、機械化して片面貼りができるためもあります。

ちなみに、両面貼りは「職人技」であるため、日本人しかできません

・生産・納期について

中国を中心とした海外生産となります。このため、納期は60日を予定しています。2月に特価情報を出すのもこのためであります。

3月から生産をスタートしても、2ヶ月後の5月ゴールデンウィーク前には、ギリギリ納品が可能であるからです。このため特価情報は有効期限をつけて対応しています。

・ノベルティグッズとして

多くの企業様は、オリジナル扇子を販売目的ではなく、ノベルティ品として展開します。夏シーズンのイベントやキャンペーンにて対応すると思います。

数千本クラスをご利用になるのであれば、当店の490円と比較しても、半額近くにて独自のオリジナル扇子ができます。

02

競合店調査と価格

今回、わかりやすくするため、扇子の競合店との価格調査を独自にしました。丸分かりなので、比較する自体、あまり意味がないと思います。また、多くのサイトが価格を「非公開」としています。

扇子屋さん 非公開(問い合わせで対応)

オリジナル扇子.comさん 非公開(問い合わせで対応) 500本で480円(税別)

うちわ工房さん 公開中 500本で480円(税別)

となっています。代表的なサイトの調査ですから3社程度で十分です。

ちなみに、当店も専門店を運営しております。

扇子名入れ販売店 500本で500円(税込)

となります。ぜひ、一度ご覧ください。

仕入れ額はわかっていますので、どれだけギリギリかわかる。

公開できないのは、生産工場が同じだからです

03

生産性を上げるため7寸30間限定

価格を最安値にするためには、人気のタイプに集約する必要があります。今回は7寸30間という定番品にします。ほぼこれで問題ないです。少し解説します。

・日本語では21センチタイプ

専門用語であり業界用語なのですが、単なるかっこつけです

それというのも、渡した時に、「おお!これが7寸30間の扇子か!」なんと1000人いても1人もいません。

このタイプの大きさは、日本で一番出回っているタイプで21センチ扇子と言われています。このため、大量生産にも最適ですし、間違いがないのでおすすめなのです

ちなみに7寸が21センチ。30間とは30個の竹が間にあります ということ。

・片面貼りタイプ

それと同じで両面扇子もありますが、高級路線になりますので、あまり意味がありません。今回のはいかに安く提案するのか!が重要ですので、そのための限定企画となっています。

多くの扇子は片面貼りがメインとなっていますので、まったく問題ありません。

・PP袋入れ限定に

コストを意識していますので、今回のはビニール袋入れタイプとします。OPP袋入れとなります。通常は化粧箱入りですが、費用を1円でも下げるための施策です。

コスト増になってもいいのであれば、化粧箱対応も可能です。

04

それでは会員特価の価格

それではわかりやすくするために、税込み価格にて提案します。

多くの企業向けサイトは未だに税抜き価格をメインとしています。1円でも安くするためですね。それではわかりずらいので、当店は8%の税込み価格で勝負しています。

この8%分を比較すると、相当な差が出ます。

・布製限定・21センチ

片面貼り限定。21センチタイプ(7寸30間)

・OPP袋限定

化粧箱は今回なし。PP袋にて。

・フルカラー限定

1色印刷でも2色印刷でも、結果としてあまり総額が変わりません

そこで、今回は全て網羅できるフルカラーにて対応しています。フルカラーでのオリジナル扇子であれば、全く問題なく出来上がりができると思いますので、安心してください。

1色でもフルカラーでも同額です。

・サンプル1回限り無料

見本としてサンプル製作はします。また、それを1回限りですが無料です

これで安心してオリジナル製作が可能になりますね。

・税込み価格

それでは、お待ちかねの価格となります。税込み価格となります。

2017年最安値です。

500本    21万4000円(単価428円

1000本   29万3000円(単価293円

1500本   42万円(単価280円

2000本   53万2000円(単価266円

2500本   63万2500円(単価253円

3000本   72万円(単価240円

となります。

総額予算から逆算して何本製作できるのかわかりやすいと思います。

当店のお客様であれば、この本数が一番多いと思います。

(参考「2017年度版扇子名入れ販売店オリジナル扇子価格表」)

05

ご依頼の方は

予算があっている方は、お送りしたメールにて、返信メールにてお願いします

これ以外の対処では、この特価にて対応をしておりません。あくまでもキャンペーン価格となります。

あなただけにお送りしているメールになります。